26回エコクリティシズム研究学会

英語ページ(→in English)

日時:201389日(金)1530分―810日(土)1645

場所:広島修道大学  http://www.shudo-u.ac.jp/ 2号館2103マルチメディア教室

89日(金)14時―1515  役員会 2号館2203教室

プ   ロ   グ   ラ   ム

総合司会  三重野佳子(別府大学)

1530分     開会の辞  伊藤詔子(学会代表)

開催校挨拶  塩田 弘(広島修道大学) 

ワークショップ11540分―1710

21世紀のエコクリティシズムの実践を読む
Environmental Criticism for the Twenty-First Century
司会・担当:浅井千晶(千里金蘭大学)
担当:熊本早苗(岩手県立大学)/ 日臺晴子(東京海洋大学)
  深井美智子(神戸女子大学)/ 水野敦子(山陽女子短期大学)

1710分―1740分 総会

1830分―2030分 懇親会「夢料理 おとぎや」(広島市安佐南区緑井6-1-6)

連絡先:082-877-8030(出欠などご案内は幹事の谷岡さんからメールがあります。)

810日(土)
ワークショップ21000分―1130

American Literatureのエコクリティシズム特集号(第842号、2012年)をめぐって」

司会・担当:大野美砂(東京海洋大学)

担当:伊藤詔子(広島大学)/ 岸野英美(松江工業高等専門学校)
塩田弘(広島修道大学)/ 信岡朝子(東洋大学)

研究発表1140分―1240

 1.稲富百合子(福岡大学)「イタリアにおけるホーソーンの風景論」

司会:―藤吉清次郎(高知大学)

2.デビッド・ファーネル (福岡大学)

New Eden: Postapocalyptic Ecotopia in Atwood’s Oryx & Crake and The Year of the Flood"

          司会:マイケル・ゴーマン(広島市立大学)

1240分―1330分 昼食

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

特別講演1330分―1430

講師:村上清敏先生(金沢大学)

司会:上岡克己(高知大学)

「ロバート・フィンチの『鯨のように』再読」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

シンポジアム1440分―1640

「メルヴィルと環境」

司会:藤江啓子(愛媛大学)

講師 大島由起子(福岡大学)「『ピエール』の古層――ジョセフ・ブラントとモーリー・ブラント」

   辻 祥子(松山大学)「水夫と黒人の環境――『ビリー・バッド』を中心に」

   藤本幸伸(山口大学) 「環境の見方を記録するイシュメイル」

   藤江啓子「『乙女たちの地獄』に見る労働と環境」

1645分 閉会の辞 浅井千晶(学会副代表)

問い合わせ先? The Office of SES-Japan
(
The Society for Ecocriticism Studies in Japan )
Atsuko Mizuno:mizuno@sanyo.ac.jp

Top Page